2015年03月11日  最終更新日:2018年11月24日

3.11と「復興への種まきプロジェクト」

震災から今まで

今日は東北の震災から4年が経った日でした。

あの頃、まだ世間が混乱していた頃。
36歳になる年だった僕は「いつの間にかあっという間に1年が経って、そしてもっとあっという間に3年、5年と過ぎるんだろうな‥」と思っていました。

それがどういう感情を指すのかは今も自分でも分かりません。
そしてその想像通り、今日までの日々はあっという間に過ぎました。

あれから何が変わったのでしょうか。
個人的には「何も変わらなかったな」という感覚です。
僕が2011年までに嫌いだったものはあの日からもっと嫌いになりました。
ほんの少しだけでも期待していたものにはほとんどの期待を持たなくなりました。

でも。
僕は政治屋でもコメンテーターでもありません。
その方面へ働きかける力も無ければ何かの実行力がある訳でもないので、今たった一人だけ期待している政治家へ期待するだけにとどめて、ネガティブな意見はこの辺までとしたいと思います。

今の自分が出来ること

それとは別に、東北には現実に被災された方が居ます。
そこに生きている人がいます。
今も仮設の住宅の中で暮らしている人達がいます。

恥ずかしながら僕は結局一度も福島に行けていません。
行けていない理由はいくつかありますが僕なりの理由があり、行く事は一度もありませんでした。

でも行けないなら行けないで出来る事はあります。
そう思って4年の間、ささやかながらやってきた事がありました。
そしてそれらはこれからも継続していきます。

去年から参加させて頂いている「復興への種まきプロジェクト」もその内の一つです。

今年もまた少しでも成果が出るように、主催者の方に相談しながら今までより少しでも参加して頂きやすくマイナーチェンジを行って頂き、改めて絵を投稿させて頂きました。

前回のblogでも書きましたが、3.11近辺だけではなく今後も年間を通して投稿していけるように絵を描いていきます。
100円から協力頂けるとても敷居の低い支援の形なので、少しでも興味を持って頂ける方がいらしたら是非気軽にご参加頂けると幸いです。

駆け込みではありますが、今日また2点追加しました。
数日前に投稿したものと含め計4点UPしています。

もし気に入った絵がありましたら、着せ替え感覚で気軽に使って頂けると幸いです。
自分はさておき、他にすばらしい作家さんが沢山参加されていますので気軽に絵を見にいって頂くだけでも十分ありがたいです。

という訳でお時間がある時にでも一度覗いてみてください。
復興への種まきプロジェクト
宜しくお願い致します。

iPhone壁紙 森のバス

iPhone壁紙 森のバス

iPhone壁紙 ladybug

iPhone壁紙 ladybug

iPhone壁紙 boon boon

iPhone壁紙 boon boon

iPhone壁紙 あじさい

iPhone壁紙 あじさい