blog & Illustrations

日々の雑感、絵にまつわる事など。

2019年01月22日  

オリーブスさま メッセージカード

今回はお仕事報告です。
少し前に描いたメッセージカードの現物を頂きました。

オリーブス メッセージカード

オリーブス メッセージカード


キリスト教系の出版社さまのお仕事で、イエス様生誕のシーンを描いたのですがこれがなかなか難易度が高く…(^_^;)

以前、古典のカットイラストの時にも同じような事を書いた記憶がありますが、史実や宗教などは曖昧にしてはいけない要素が含まれているので雰囲気だけで描いてはならずなかなか難しいのです。
いつものイラストと同じような感覚でお請けしてしまうとあとで結構厳しい状態になりますので、画角(サイズ)などに関わらず、歴史系のお仕事については特別枠のお仕事として考えないといけないなぁ…と改めて感じています。
そういう意味で、歴史系に強い作家さんがいたり外国の事情に精通した作家さんがいたりするわけですしね。

一言に「イラスト業」とはいえやはりその中には専門性や特殊性によって区分されるべき分野もあると思うので、その辺りのことも今後お請けする際に検討課題にしないといけないなと思いました。

と同時に自分もそういった「強み」として打ち出せる詳しい分野が欲しいなと思うところなのですが…
今の所は音楽くらいしかない上に音楽イラストに専門性もあんまり要らないのでなかなか悲しいところ…(^_^;)

最後に、ご依頼頂きましたクライアント様に御礼申し上げます。
この度もありがとうございました!

オリーブス Xmasミニカード

オリーブス Xmasミニカード

オリーブス Xmasミニカード

オリーブス Xmasミニカード

2019年01月15日  最終更新日:2019年01月22日

12月のお仕事報告:認知症ケア事例ジャーナル / 萌 / バンクビジネス 表紙イラスト

今回は昨年12月のお仕事報告です。

認知症ケア事例ジャーナル Vol.11-3

今期3冊目のジャーナル誌。

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.11-3 表紙イラスト

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.11-3 表紙イラスト


4号中、今号だけはクライアントさま発案のアイデアで描きました。
アイデアが二転三転しつつも最後は海に浮かぶクマさんとカーリングであそぶリスさんに。
自分の案ではないからか何故なのか?いつもとは違った絵になったな〜と感じます。
こういう雰囲気でクマさんのお顔を描いたのも初めてでした。

JA大阪市「萌」12月号

2018年最後の萌は「桃太郎」でした。

JA大阪市「萌」12月号 桃太郎 表紙イラスト

JA大阪市「萌」12月号 桃太郎 表紙イラスト

桃太郎は昔話の中でも珍しく色がたくさん使えるお話なのでいつもより描きやすかったです(笑)。
今回は鬼さんがなぜか好評で…。
怖そうだけどとっつきやすそうな見た目だからですね(笑)?

今回は隠れJAキャラ的存在のシロナズちゃんも桃太郎に協力。
良いアクセントになってくれました。

バンクビジネス 12/1号

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年12月1日号 表紙イラスト

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年12月1日号 表紙イラスト

時期的には少し早いクリスマス。
この次の号のほうがよかったのではないかと思うのですが… (^_^;)
まぁそれはいいとして、色をもう少し凝れたんじゃないかなぁと思いました。
赤と緑と黄色、というクリスマスらしい色しか使ってないのですがどうもそれぞれが喧嘩している印象を持ってしまうのは己の技量のなさなのかなんなのか…orz
精進します…

バンクビジネス 12/15号

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年12月15日号 表紙イラスト

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年12月15日号 表紙イラスト


2018年最後のバンクビジネスは「除夜の鐘」。
今号は特別号だったので動物さんの登場です。
亥年ということでいのししさんを中心に干支の動物を描きました。
本当は夜が良かったのですけど前号が夜だったので明るく描きました。

以上、12月のお仕事紹介でした!

2019年01月08日  最終更新日:2019年01月09日

初詣と狛犬

本年もどうぞよろしくお願い致します

皆さまあけましておめでとうございます!
本年もたくさんのイラストを世の中に送り出せるよう精進してゆこうと思いますので、また1年どうぞ宜しくお願い致します。

お正月といえば

さて、お正月といえば初詣。
個人的には毎年4つの神社へお参りすることにしておりまして、まずは元旦に氏神さんの今宮神社へゆき、落ち着いた頃に
・北野天満宮
・晴明神社
・大将軍八神社

へと自転車でのんびりお参りしています。

それぞれゆかりがあってお邪魔しているのですが、3つを回る日に感じる多幸感が年々大きくなっているのはやはり歳をとったせいなのでしょうか…(苦笑)。
今年もとてもよき日になりました。

初めて描いた初詣

ところで毎年作っておりますチャリティーカレンダー
毎年1月の候補に挙がりながらも結局毎回敬遠していた「お参り」のシチュエーションを今年初めて描いてみました。

先のblogにも書きましたように、今年のカレンダーは毎月「1つの動物と小人さん」というテーマにしたのですが、確か「1月に狛犬を描きたいな」と思ってから徐々にそのテーマを固めていったように思います。

ということで今年の1月は「狛犬と小人さん」。

2019年 チャリティイラストカレンダー 1月

2019年 チャリティイラストカレンダー 1月

実はこの絵がすごく時間がかかってしまい…
構図の問題もあったのですが何より狛犬が難しい!!

リアルに描写するのも1つの方法だったのですが、そうしてみるとイラストとしてはあまり良い具合にはならなかったのでうんうん唸ってなんとかそれなりの描写に…
それも時間がかかった理由の1つですが、同時に「狛犬のお尻がよくわからん!」という問題が…(笑)
もともと狛犬って石なので雨風で削れて容姿がはっきりしないのもありますが、なによりお尻からの写真がなかなかないんですね(苦笑)。
さすがのインターネット時代でもそりゃそうです。

が、何の気なしにお尻からの構図にしてしまったばかりに尻尾で大変苦労してしまいました(^_^;)
適当に描くことはできたかもしれませんがやっぱり「狛犬らしい」造形ってのがありますので、
いろんな写真を見てしっくりくるものを組み合わせて描いておりました。

話戻ってお参りへ

そんなこともあって今年のお参りではカメラを携えて3つの神社の狛犬さんを(資料作成こみで)写真に収めてきました。
途中からはお尻からのショット付き…(笑)。

いやーどれもこれも個性的!!
大量で恐縮ですがコメント付きで並べてみましたのでよろしければご覧くださいm(_ _)m
そしていつか、どこかの「お尻からが見たい!」という誰かのためになれば幸いです(笑)。

晴明神社

まずは晴明神社から参りました。
境内図

最初の写真は晴明神社の一の鳥居と二の鳥居の間に一体だけいた可愛らしい風貌の子。
右を向いているのに口が開いてないのでこの子は元々狛犬ではないかもしれませんね?

続きを読む

2018年12月21日  最終更新日:2019年01月08日

11月のお仕事報告:萌 / バンクビジネス 表紙イラスト

すっかり師走も師走なド師走!の今日この頃…
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
私は少しのんびりやっておりますが相変わらずあれこれとやらないといけないことは減りません…(^_^;)

され、今回も先月に出たお仕事を紹介させて頂こうと思います。

JA大阪市 萌 11月号 表紙イラスト

11月は「わらしべ長者」でした。

JA大阪市「萌」11月号 桃太郎 表紙イラスト

JA大阪市「萌」11月号 桃太郎 表紙イラスト

この絵を描くまできちんとお話を見たことがなかったように思ったのでいくつかのわらしべ長者を見たり読んだりしてみたのですが、それぞれ少しずつディテールの違うバージョンがあるのですね〜?
お屋敷にお留守番してそのまま主人が帰ってこないとか、お屋敷の娘とお見合いして結婚するとか、エンディングが少し違っていますね。
どちらが主流なのかな…?

バンクビジネス 11/1号 表紙イラスト

11/1号は「読書」だったので少し変わったアプローチで読書と秋をイメージ出来る絵にしました。

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年11月1日号

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年11月1日号

構図に引っ張られて、自然といつものバンクビジネスと少し違った毛色の着彩になってしまいましたが(^_^;)落ち葉を写実的に描きたかったのである程度は仕方がなかったかなと…?
とはいえ今後も全体バランスは大事にしたいと思います…

バンクビジネス 11/15号 表紙イラスト

こちらのテーマは「キノコ狩り」。

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年11月15日号

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年11月15日号


キノコ狩りとはいえあまりキノコをフィーチャーせずに構図を考えてましたら結果的にリスさんに登場いただく流れになりました。
期せずこのリスさんが2019カレンダーにも登場してくれることになりました^^

以上、足早な感じになりましたが11月にお仕事紹介でした〜m(_ _)m

2018年12月18日  最終更新日:2019年01月15日

2019 チャリティーイラストカレンダー

2018 チャリティーイラストカレンダー

2018 チャリティーイラストカレンダー

今年も作りました!

毎年恒例チャリティカレンダー、出来上がりました〜。
今年もやっぱり簡単には描き上げられませんでしたが、苦しんだ分仕上がりはとても満足のいく出来になりました。

完成品の確認中に一個祝日の間違い疑惑があったので心臓が止まりそうになりましたが結果的には正しかったようでなにより…
よかったよかった…(;´Д`)

商品製作はまだまだ不慣れな方なので表紙に一点心残りがあったり、確認時に毎度ドキドキしてしまいますが次こそは早くに着手してゆっくり確認出来るようにしたいところです…(^_^;)

さて今年のテーマは

今年は昨年と同じ小人さんをレギュラーとした上で「毎月1つの生き物をフィーチャー」をテーマに描きました。
これがまたなかなか難しい月があり最後まで悩みに悩んだ月もありましたが、今回も煙だしながらひねり出して最後は良いバランスの12枚になりました。

いつもはお気に入りの月が明確にあるんですけど今回はなかなかどうして甲乙つけ難く…
どれも良い絵になったなと思います。

購入先について

通販に関しましては今回もHueStyleさんに委託でお願いしております。
1部1,000円、送料が130円になります。(カード・コンビニ決済がご利用になれます)

また、手渡しでも販売しておりますので直接買って頂ける方は僕の方まで是非ご連絡下さいm(_ _)m

寄付先について

今年の寄付先は以下のAdopt Animals and Save Lifeさんと


以前に一度ご協力させて頂いたティアハイム熊本さんへと思っています。


寄付させて頂くのは二箇所とは言え、どちらの方々も横つながりで近隣のNPOさんたちとご協力して日々活動されているので、僕としては「二箇所に」というよりもその周りのネットワークの方々全てに、という意識でご協力させて頂こうと思っています。
動物保護活動にご賛同頂ける方には是非是非ご協力をお願いしたい思います。

ちなみに、昨年の収支報告はこちらです。

という事で…

絵を気に入って頂けた方、チャリティーに興味を持って頂けた方、今年もどうかご協力宜しくお願い致します!

2019年 チャリティイラストカレンダー 1月

2019年 チャリティイラストカレンダー 1月


2019年 チャリティイラストカレンダー 2月

2019年 チャリティイラストカレンダー 2月


2019年 チャリティイラストカレンダー 3月

2019年 チャリティイラストカレンダー 3月


2019年 チャリティイラストカレンダー 4月

2019年 チャリティイラストカレンダー 4月


2019年 チャリティイラストカレンダー 5月

2019年 チャリティイラストカレンダー 5月


2019年 チャリティイラストカレンダー 6月

2019年 チャリティイラストカレンダー 6月


2019年 チャリティイラストカレンダー 7月

2019年 チャリティイラストカレンダー 7月


2019年 チャリティイラストカレンダー 8月2019年 チャリティイラストカレンダー 8月

2019年 チャリティイラストカレンダー 8月


2019年 チャリティイラストカレンダー 9月

2019年 チャリティイラストカレンダー 9月


2019年 チャリティイラストカレンダー 10月

2019年 チャリティイラストカレンダー 10月


2019年 チャリティイラストカレンダー 11月

2019年 チャリティイラストカレンダー 11月


2019年 チャリティイラストカレンダー 12月

2018年12月05日  最終更新日:2018年12月13日

チャリティカレンダー2019のお知らせ

色々ありすぎた2018…

残すところ1ヶ月を切りまして相変わらず今年もこの時期は引きこもってカレンダー作りに勤しんでおるのですが、今年はこれまでほとんどアナウンスしておらず、今月になってちょこちょこお問い合わせをいただくようになってしまい…(汗

と言うわけで今年も作りますよカレンダー!
告知遅くなってすみません!

なんでしょう、今年はあまりに濃すぎて達成した事が多すぎて…
言うなれば良い意味で腑抜けているというか放心しており、もちろんカレンダーも1個でも多く売りたいのは山々なのですが、良くも悪くも部数への執着がなくなってしまって「宣伝とか後回しでとりあえず良いのを描いて世に出そう!」というだけの気分だったのでしょうか。

そんな訳で去年までのようにちょこちょこ告知することもなくひたすら毎日描き進めておりました。

実際のところは告知をしていなかっただけで、去年も12/7に入稿してるのでペースは大して変わらないのですよね…(^_^;)
ということで今年も今週中には入稿予定です。

いつもの通り、huestyleさんで通販をお願いして直接会える方には直接お売りします。
チャリティ先も方針はいつもと同じで動物保護の活動を行ってらっしゃる方々に寄付しようと思います。

では、完成まで引き続き頑張ります!

12.13 追記
販売始まりました!
購入ページは下記です(1部 1,000円 送料130円)。

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019

カレンダー2019


2018年11月23日  最終更新日:2018年11月24日

10月のお仕事報告:萌 / バンクビジネス / 認知症ケア事例ジャーナル 表紙イラスト

11月も暮れに差し掛かり朝晩寒くなってきましたね〜…
年中風邪にだけ気をつけていますがお正月までこのまま快調を維持したいところ…

さて今回もお仕事報告、10月分のご紹介です。

JA大阪市 萌 10月号 表紙イラスト

10月はうさぎとカメ。

JA大阪市「萌」10月号 うさぎとカメ

JA大阪市「萌」10月号 うさぎとカメ


このお話は色々と議論を呼びますね。
最近見かけたとあるblog
「ウサギは他人を基準に生きていて、カメは自分の目標を基準に生きている」という解釈が紹介されていました。
だからウサギは相手を見て休んでしまうし、カメは自分が基準なので元々張り合うこともなく相手がどうであれ愚直に自分のペースでゴールを目指す。
そしてそれは現実社会でもよく見る光景であり自身も体験してきた相関関係の悪い例…。

御多分に洩れず若い頃はウサギとカメの話が頭をよぎるような場面を幾度となく経験してきましたが、分かっていても「他人を気にせず自分のペースを守る」というのは本当に難しい。
SNSなんてものが日常になってしまった今なんてなおさら…

それでも近頃は経験とともに人生観も変わり続けてきて、ゆっくりながらもカメ思考に近づけていっているように思うのでこの調子でマイペースに「己のすべきこと」のみを日々追求してゆこうと、そんなことを改めて思い直させてくれるイラストでした。

バンクビジネス 10/1号 表紙イラスト

10/1号はお芋掘り。

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年10月1日号

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年10月1日号


色はちょっと暗めなのですけどこの絵は自分にとってはなんとなく新鮮で…
でも見ても見てもなぜそう思うかはまだよくわかっていません…(^_^;)
同じように次の号を描いてみたけど何故だか同じにならず理想とはかけ離れてしまったので(苦笑)「良く見えたポイント」はまだ掴めていないのだろうなぁと…

今後描いていく中でなんとかポイントを見出したいところです。

バンクビジネス 10/15号 表紙イラスト

ご覧の通りハロウィン〜。

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年10月15日号

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年10月15日号


「やさしめの仮装で」とのご希望でした。
とはいえ男性の方はまあまあの着ぐるみを着せてしまいましたけど…(笑)

認知症ケア事例ジャーナル Vol11-2 表紙イラスト

3ヶ月に一冊のジャーナル誌、今号は「ワニさんの背中を使ってオフロードバイク」というテーマにしました。
こんなテーマで描いた人、他にいるのかなぁ…いないだろうなぁ…(笑)。

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.11-2 表紙イラスト

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.11-2 表紙イラスト

描いてみると意外と奥行きの出し方、パース感が難しかったですが、楽しそうな雰囲気は出せたかなと思います。
これ、GIF動画なんかにすると楽しいかもしれませんね〜^^

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.11-2 表4イラスト

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.11-2 表4イラスト

ということで10月発刊分のご紹介でした〜。



次回は最近始めた小さな事業について書いてみようと思います。

2018年10月24日  最終更新日:2019年01月10日

10月のお仕事報告:ユーキャンの実用保育ダイアリー / 萌 / バンクビジネス

ここ最近は気温の上下が季節とあまり関係なくなってきて夏と秋の移行の雰囲気がほんとよくわからなくなってきましたね〜…(^_^;)

例に漏れず今年も上がったり下がったり、さっきなんかはテレビからごく普通の口調で「明日は真夏日です」と聞こえてきて「10月の暮れにそんな事をサラっというのってどうなんだろう‥」と思ってしまいましたが来年以降のことを考えると色々と悩ましいです。

海面温度で考えると来年以降も台風は強さを増すでしょうし、倒木はもちろんのこと台風の塩害で木々に大きな被害が出ています。
イチョウが現時点で葉っぱが全てなくなっていたり、先日は桜の花が咲いているのをテレビで見ました。
葉っぱがついているとホルモンが出て花は咲かないようになっているらしいのですが塩害と風で葉っぱが飛んでしまって木が季節がよくわからなくなってるようです。

この先自分の生きてる内に文明も気象も社会も、なにもかも大きく変わっていくのかなぁと考えると少し気が遠くなりそうになるのであんまり考えず目の前のことをしっかりこなそうと思う毎日です…(;´Д`)

さて余談はこの辺として…以下はお仕事報告です。

2019-2020年版 ユーキャンの保育実用ダイアリー 表紙イラスト

これまで2年続けて担当させて頂いていたユーキャンさんの保育ダイアリー、今年度もご依頼頂き3冊連続表紙を担当させて頂きました。
誠にありがたい…!

2019-2020年版 ユーキャンの保育実用ダイアリー

2019-2020年版 ユーキャンの保育実用ダイアリー

最初にご依頼頂いたときの事を思うと3つも描くとは思っておりませんでしたが非常に嬉しく思います。

2019-2020年版 ユーキャンの保育実用ダイアリー

2019-2020年版 ユーキャンの保育実用ダイアリー

ビニールカバーに撮影してる自分が写り込んでいますね…(^_^;)

2冊目のパンダも今回のゾウさんも、一度もメインで描いた事がなくユーキャンさんにご指示頂いて描く事になりましたが、どちらも表紙らしい存在感のある動物なので良い仕上がりになったかなと思います。

手帳としての機能性もこれまでと変わらず、とても便利な手帳になってますので小さなお子さんがいらっしゃる方には是非ともお手に取ってやって頂きたいなと思います。

JA大阪市 萌9月号 表紙イラスト

こちらは毎月のJAさんの萌です。
今回は「さるカニ合戦」。
報復の嵐の前のまだ平和な頃のシーンですね…(笑)。

JA大阪市「萌」9月号-猿カニ合戦

JA大阪市「萌」9月号-猿カニ合戦


萌のお仕事のためもあって最近は「まんが日本むかしばなし」をよく見てます。
お話の内容にもほっこりしますが何より絵が本当に上手い…
今あの絵描きの方々が我々と同じように活動されているとしたらかなりの作家さんが蹴散らされそうに思いますが、先人さんたちのいいところを盗めるようまた勉強していこうと思います。


バンクビジネス 9/15号 表紙イラスト

毎月二冊のバンクビジネスは普段は男性と女性が登場するのですがタマの特別号のみ動物を描くことになっています。
今回は弓道をモチーフで、とのことでしたのでこういう風にしてみました。
少々構図が難しかったのですが上手くまとまったかなと思います。

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年9月15日号

近代セールス社「バンクビジネス」 2018年9月15日号

久々のワンコさん登場。
あ、そういえば胸当ては女性だけがつけると今回学びました(^_^;)

と言うことで、今回はこの辺で〜^^

2018年08月11日  最終更新日:2019年01月07日

JA大阪市「萌」8月号 浦島太郎 表紙イラスト

今回は最近のお仕事のご紹介(笑)。
毎月描いているJA大阪市さんの「萌」表紙イラストです。

4月号の際に書きましたように今期のテーマは昔話。
今月は浦島太郎です。

JA大阪市「萌」8月号 浦島太郎

JA大阪市「萌」8月号 浦島太郎

浦島太郎って誰でもみなさん知っているお話なのですが僕はイマイチ何を伝えたいお話なのかわかってないんですよね〜…(^_^;)
考えても考えても伝えたいことがピンときません。

てことで現代人として(?)ちょっくらインターネットでその理由を探ってみましたが「実は原作とエンディングが違う」という説があって本当はおじいさんではなく鶴になって、最後は亀になった乙姫と結ばれる…とかナントカ。

全然違うじゃ無いか(笑)。

真偽のほどはきちんと調べればわかると思うんですけどまぁそれならそれで特に考えることもありませんので(笑)今のままふんわりにしておこうかなと思います〜。

2018年07月30日  最終更新日:2019年01月19日

東京書籍さま「数学へのステップ」カットイラスト

今回も以前のお仕事をご紹介してみようと思います。

イラストのお仕事としては珍しく中学以上の教材のお仕事です。
2016年のお仕事なので随分前のお仕事になります。
が。
あまり描かないタイプの絵なのでblogに取り上げよう取りあげようと思いつつもタイミングを逃し続けたまま今日になってしまいました…(^_^;)

東京書籍 「数学へのステップ」カットイラスト

東京書籍 「数学へのステップ」カットイラスト

こうして画像を見るとそれなりのサイズに見えますが、実際は1点4cm×2cmでしたので出来上がりは結構小さいです。

矩形やライン、文字入れなどもすべてこちらの担当だったのですが見ての通り専門性の強いお仕事ゆえ曖昧な部分はNGなので少々苦心しました。

イラスト自体は今見てもなかなか可愛いなぁと感じます(自画自賛)。
こういうイラストは一見簡単そうなのですが顔つきや目玉の位置がほんの少し違っても随分印象が変わってしまうので、仕上がりの印象よりは結構きちっと向き合って描いています。
よくあるベクター風の絵にもしたくなかったので手書き感も大事にしまして、結果的には良い仕上がりになったと思います。

ということで今回も以前のお仕事のご紹介でした^^

改めまして、ご依頼頂きましてありがとうございました!