2014年04月22日  最終更新日:2014年06月05日

【展示 その13】night flight

今回も展示の際の絵を掲載してみます。
これは2015年の年賀状のお仕事で描いたもののリメイクのような形になります。

night flight。
羊さんたちの深夜の遊飛行です。

night flight

night flight

展示では星の部分にラインストーンを貼っていました。
写真では少し分かりづらいですが照明がいい具合にあたってキラキラしてくれていました。

night flight

night flight

実際のところ、観に来て頂いた方の意見ではこういったあしらいに対して賛否両論がありましたがそれはきっと単に僕の力量不足からくるものだったと思っています。
他にも2点、手を入れた絵があるのですがどうも「イキきってない」ので結果的には半端に見えてしまう部分は否めませんでした。
頭の中では結構いい具合にイメージ出来ていて作るまではわくわくしていたのですが、実際に作り上がったものには思っていたようなパワーを感じることが出来ず。

単純ですがそれはきっと「想像力」「発想力」の問題。
イメージ自体が乏しかったので、その通りに作ったとしても中途半端なものになってしまい、それなら手を入れない方が良いのでは?というものに仕上がった。結果としてはそういう事だったろうと思います。

こういう部分を今回は強く体感出来たので今後展示の機会があるとすれば「全く手を入れない」or「凝った作りの作品のみ」という極端な選択になると思います。

凝った作りの展示は「日々の想像→検証→実行」の連続の上でしか体現出来ないのでそう簡単にはいかないと思いますが少しでも早く実現出来ればいいなと思っております。

と言う訳で。
今後は絵も描きながら細工や工作の部分もアンテナを張るように努めてゆきたいと思います。