2019年04月21日  最終更新日:2019年04月22日

今年もエッグラップイラストを描きました

今年のイースターは4月21日

今日は復活祭、イースターですね。

最近はディズニーもイースターイベントをするようになってよく耳にするようになってきましたが本来は「キリストさんがはりつけになった三日後に復活されたことを祝う日」。
日付は「春分の日以降で最初の満月から数えて最初の日曜日」という事でそれ自体もどこか遊び心を感じますが、どうしてそうなったのかはよく知りません…(^_^;)

僕は無宗派なので元々ご縁はなかったのですが、2016年からお仕事にて毎年「エッグラップ」という商品の絵を描かせて頂いています。
最初の制作はこんな感じでした。

2019年分も描きました

そして今年発売の分も制作させて頂きました。

エッグラップ2019

エッグラップ2019

エッグラップ2019

エッグラップ2018

エッグラップ2019

エッグラップ2019

エッグラップ2019

エッグラップ2019

エッグラップ2019

エッグラップ2019

こんな感じで、卵にフィルムをかぶせてお湯にさっと通すとキュっと縮んで綺麗な仕上がりになります。

今年の絵も子供たちの楽しいエッグハントに役立ってくれるといいなと思います。

ちなみに

日本人にとって「イースター」と言えばやっぱりモアイの「イースター島」の印象が強いのですが

1722年、オランダ海軍がこの島を発見した日がイースターだったため「イースター島」という名をつけた。

とのことでした。
なるほどね〜…(^_^;)
1つ賢くなりました。

余談ですが個人的に「イースター」と言えば「イースターエッグ」=「パソコンやゲームなどの隠しコマンド」の事ですね。

特別なメッセージや画面が見れたり、本来関係ないソフトでテトリスが出来たりしますが、その命名がオシャレですよね。
その呼称に、その趣旨や楽しみが表されているなぁと思います。

ということで今回は「エッグラップ」のお仕事紹介でした。
近々また来年分を描きますので次も楽しい絵になるよう努めたいと思いますm(_ _)m