blog & Illustrations

日々の雑感、絵にまつわる事など。

2018年03月01日  最終更新日:2018年03月09日

気になる「うれしいひなまつり」

3月になりました〜
今月のカレンダーイラストはおひなさんです。

2018チャリティーイラストカレンダー 3月

2018チャリティーカレンダー 3月

ひな祭りといえば「うれしいひなまつり」はなぜ短調なのだろう…と気になってたのですがやはりこの時代、試しに長調にしてくれてる人がいました(笑)。

歌詞の内容からするとこちらの方が合うように思いますが、下記のアンサーにはとても共感する部分がありますし他のアンサーもとても勉強にもなりました。

昔は日本特有の音階で曲を書いていたのですね〜
恥ずかしながら存じませんでした。
あまり言われないことですが当然音楽も輸入と融合を経て今日があるのだなと再認識。

短調が悲しい、と感じるのはもしかしたら現代人の美的感覚が少し鈍っているからかもしれませんね。
昔の人の方が風情や風流、情緒などに対してとても敏感だったように思います。
句の世界などでも大いにそういう面を感じますし、もちろん日本画もそう。

その頃は今のような超情報社会とは全く違う感性があったのだろうなぁと思うと仕事柄羨しく思いますが、この先も感性を必要とする仕事を続けていくつもりなので、現代も昔もどちらの情緒も感じていけるようにそれを磨いていきたいと思います。

と、いつの間にかおひなさんからズレましたね…(^_^;)

そして来月はもうクリエイターEXPO。
近々準備を始めて今年も万全な形で臨みたいと思います!

2018年02月12日  最終更新日:2018年02月13日

やっとこさ新しい水槽作り

しばらく不調だった水槽…

2011年に京都に戻ってすぐメダカを飼いだして、繁殖したり買い足したりとあれこれやってたのですが色々あって最近ついにゼロに…(悲)

最後に水槽に残ったのは2年以上前にお迎えしていたヤマトヌマエビ。

水質が悪くてメダカさんが減っていったのだろうと思っていたので水槽を立ち上げ直したかったけど、このエビさんがいる間はそれが難しいのでフィルター濾過機を使って地味にじべたのゴミを毎日吸い上げて居たのですが…

お別れは突然に…

ある日起きてくるとエビさんの姿が見えない…
おかしいおかしい…と探してもやっぱりいない。

しばらく探すと水槽の裏側に、乾いたエビさんの悲しいお姿が…(涙)。

エビはよく水槽から飛び出すんでフタが必要なのですが、ほんの少し空いていたスキマから飛び出てしまっていました…
しっかり閉めなかったことも大いに後悔なのですがそれ以前に毎日のお掃除で水質が変わっていて居心地が悪かったのかなと、それも申し訳なく思いました…

どうか安らかに眠ってほしい…

久々にメダカさんをお迎え

ということで誰もいなくなった水槽を眺める日々だったのですが、ある日突然思い立って掃除して、久々にメダカを迎えることにしました。

水槽と砂を洗ってカルキを抜いた水を入れて準備万端。
今回はひとまず5匹迎えました。

久々すぎて忘れてました…(^_^;)


と、お迎えしたまではいいんですけど薄くて白い濁りが一向に取れない。
あれ〜、なんだっけなこれ…ということで検索したらバクテリアの投入が必要でした。

ほんとは立ち上げて最初に入れたかったのだけど切らしてて入れなかったら案の定。
やっぱり生物濾過は大切、ですね。

早速買ってきて入れてから二日後くらいに突然綺麗になりました。
神秘ですね〜(*o*)

やっぱり癒されます

そんなわけで久々に複数のメダカが泳いでますけどやっぱり癒されます。

将来は大きな水槽できれ〜〜〜〜なアクアリウムをやってみたいですけどかなり難しそうなので水槽に詳しい知り合いが出来るまでは難しいだろうな…(笑)。

ということで癒しを得てまたお仕事ふんばりますm(_ _)m

2018年02月12日  

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.10-3 表紙イラスト

少しご報告が遅くなりましたが「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.10-3の表紙イラストです。
12月に発売になってます…(^_^;)

今回はゴム飛びの風景。
周りではリスさんが銀杏を拾っていますね。
季節柄、周りの木はイチョウにしたのですがイチョウをイラストで描くのは本当に難しく…(というか個人的には木の全てが難しいのですが…)(^_^;)

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.10-3 表紙イラスト

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.10-3 表紙イラスト


最初は葉っぱを割と細かめに描いていたように思いますが、どうも圧迫感が出てしまうのと主張が強くなって動物たちと「主」の奪い合いになるので今回は「もこもこ」にしてよりイラストチックな描き方で仕上げてみました。
「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.10-3 表4イラスト

おすそわけ〜^^

残すところ今期のジャーナル誌もあと1つです。
今ちょうど描いていますが最後も楽しそうなイラストになるよう努めたいと思います〜

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.10-3 表紙イラスト

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.10-3 表紙イラスト

2018年01月08日  最終更新日:2018年07月28日

三太郎風 カットイラスト

先日少し変わったお仕事をさせて頂きました。
とある商品のパンフレットにて、昔話をモチーフにしたカットイラストを描かせて頂きました。

Satomiplatzさま 商品カタログイラスト

Satomiplatzさま 商品カタログイラスト


続きを読む

2018年01月04日  最終更新日:2018年01月08日

2018の抱負、など

年が明けて2018年となりました。
皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

僕の方はしばらく記憶にないほど平穏な年末年始となりまして、おかげさまでゆっくりさせて頂いています^^
要因が分かっている事ない事含めて、どうも年末年始は気分の不調につながる出来事が多いので毎年師走になると少々憂鬱になってしまうのですが1年後もまたこうして平穏に過ごせるようにこの12ヶ月もまた頑張りたいと思います。

1年の計は元旦にあり、と申しますが

1つ前のblogにも書いたような気がしますが昨年はまとまった思考の時間が取れず結局12/30くらいからやっと色々整理したり考えたりする事が出来ています。

考えたい事はやはり「この先の仕事の仕方」な訳ですが、昨年1年を経てイラスト業やデザイン業の良くも悪くもの天井や限界を知り、それを超えていくにはイチから全てを再構築せねばと。そんなふうに思いました。
まさに前回書いた棚卸しのお話です。
「今できること」
「この先やるべきこと」
「新たにトライすること」
「この先要らないもの」
などを机に広げて、パズルのように整頓していってるそんな年始です。

続きを読む

2017年12月18日  最終更新日:2017年12月24日

なーんとなく、年末風blog

さぁ今年は!

SNSじゃなくてblogの方に脱力系文章をたくさん書いていくぞ!!!

…と意気込んだ1月。
それからあっという間に11ヶ月経ってしまいもう12月…
皆様いかがお過ごしでしょうか…orz

ありがたい事にずっとお仕事に追われていた1年だったので年始に構想していたあれやこれやはほとんど達成出来ることなく1年が経ってしまいました。
唯一九州に旅行に行くという目標だけ実行出来た1年だったな〜と…
トホホ…

もちろんお仕事沢山なのは良いことよ…

とはいえお仕事をしたらしたで確実に力は付いて新しい画風も得られますし、何より目が肥えるので本来よりも速いスピードで自分の絵を向上させていく事が出来ます。

反面オリジナルイラストっていうのは制約がない分「仕事向きの絵」に必要な力ってなかなか付きにくいんですよね。
好きに描けてるので飽きにくい絵になりやすいというメリットもあるのですがやはり仕事として続けていく以上は「仕事絵」の為の筋肉を常に鍛え続けねばなりません

今年は本当に沢山の絵を描かせて頂いたので「仕事絵」の筋肉はそれなりについたし画風や技法が増えたはいいのですが反面手数が増えたことでイチ作家として少々散漫な感じになってしまってるように感じてます。

手数が多ければいいってものでは

続きを読む

2017年12月17日  最終更新日:2018年05月28日

小5 道徳教科書 挿絵

先日、道徳教科書の記事を投稿しましたが同じタイミングでもう1件、道徳のイラストを担当させて頂いておりました。

いじめの現場 挿絵

いじめの現場 挿絵

こちらは日本文教出版さまの5年生道徳教科書で、「いじめの現場」という章のイラストです。
こちらも1年生の教科書同様に来年からの採用になります。

最近はスマホなんかが発達していじめの問題はさらに複雑化してより難しくなりましたね…
僕は子供には電話なんて一切不要だと思っていますので持たせる親の思考は全然わかりませんが…

とそんな独り言はさておき。

本案件を頂きましたクライアントの皆様にお礼申し上げたいと思います。
ありがとうございました!

いじめの現場 挿絵

いじめの現場 挿絵

いじめの現場 挿絵

いじめの現場 挿絵

いじめの現場 表紙

いじめの現場 表紙

2017年12月06日  最終更新日:2018年02月04日

2018 チャリティーイラストカレンダー

今年も作りました!

毎年恒例チャリティーカレンダー、今年も作りました^^
税込1,000円の販売価格から、小額ではありますが制作費・販売経費を除いた400円を寄付させて頂きたいと思います。
B6サイズ(組立てサイズ:W182×H138×D75)のこんな感じのカレンダーです。

2018チャリティーカレンダー 商品イメージ

2018チャリティーカレンダー 商品イメージ

久々の小人さん

毎年モチーフにかなり悩むのですが、夏に暑中見舞い用に描いたイラストが今もしっくりきていたのでその延長で今年は小人さんを描いてみました。
ずっと動物のカレンダーが続いていたのと、仕事でも12ヶ月分動物で描く機会があり正直ネタに悩んでいたのでたまたま暑中見舞いを描いていたのは本当に良かった…
時間がない中で画風も設定もゼロから構想するのはかなり困難なので1〜2枚足がかりとなる絵があるとすごく楽になります。

昨年は本当に最後の最後までモチーフとアイデアに悩んだのですが(涙)おかげさまで今年は少し楽に描き進める事が出来ました。

そういえば元々の主旨って…?

ネットでの販売はもう4回目になるかなと思いますが、元々カレンダーを作ったのは海外の災害の救援チャリティーイベントに誘って頂いたのが始まりでした。

個人的には日頃からいくつかのNPOさんに寄付を行っているのですが、そういった事にあまりご縁のない方も多いかと思いますし、最近はネットの発達によって寄付や募金に於ける良くない話も耳にするようになってきたので人によっては寄付行動に対して少し敷居が高く感じる向きもあるかと思いますが、そんな方々に気軽な気持ちで寄付に参加してもらいたいなと思ったのが始まりでした。

選挙のように、投票してみるとその候補者がどうなったのか気になるのと同じで、寄付をしてみるとその方々がその後どのように活動されているのかも気にかかるようになります。
そうした長い目で活動を知る事によって世の中のNPOさん達の信用や応援が高まればいいと思いますし1,000円ほどの商品でそういった世界を垣間見て頂けるのは有意義なのではないかなと思い毎年続けています。

実際のところ本チャリティーによって寄付出来ている金額はわずかな額なのですが、何十人何百人とその行動に参加して頂けたという事が僕にとってとても意義があります。
偉そうなモノ言いのつもりは全くありませんが、どこか「啓蒙」のような面で少しでも世の役に立てればいいなと思っておりますので、その主旨に賛同頂ける方がいらしたら是非ご協力頂けると嬉しいです。

購入先について

通販に関しましては今回もHueStyleさんに委託でお願いしております。
(カード・コンビニ決済がご利用になれます)


また、手渡しでも販売しておりますので直接買って頂ける方は僕の方まで是非ご連絡下さいm(_ _)m

寄付先について

今回の寄付先は以下の団体さまです。
昨年と同じ、里親探しを行っていらっしゃる団体さまです。

里親探しサイト「ペットのおうち」内ページ「Adopt Animals and Save Life」


横浜動物愛護センター登録保護団体 Facebook(非公開グループ)

金額によってはもう一件増やそうかと思いますがその場合はまた追ってご報告させて頂きます。

ちなみに、昨年の収支報告はこちらです。

たくさんのご協力のおかけでありがたい事に50,000円以上を寄付する事が出来ました。
おかげさまで現時点で昨年よりは多くの寄付が出来るご予約を頂いていて大変ありがたいです!

という事で…

絵を気に入って頂けた方、チャリティーに興味を持って頂けた方、今年もどうかご協力宜しくお願い致します!

2018チャリティーカレンダー 表紙

2018チャリティーカレンダー 表紙

2018チャリティーイラストカレンダー 1月

2018チャリティーカレンダー 1月


2018チャリティーカレンダー 2月

2018チャリティーカレンダー 2月

2018チャリティーカレンダー 3月

2018チャリティーカレンダー 3月

2018チャリティーカレンダー 4月

2018チャリティーカレンダー 4月

2018チャリティーカレンダー 5月

2018チャリティーカレンダー 5月

2018チャリティーカレンダー 6月

2018チャリティーカレンダー 6月

2018チャリティーカレンダー 7月

2018チャリティーカレンダー 7月

2018チャリティーカレンダー 8月

2018チャリティーカレンダー 8月

2018チャリティーカレンダー 9月

2018チャリティーカレンダー 9月

2018チャリティーカレンダー 10月

2018チャリティーカレンダー 10月

2018チャリティーカレンダー 11月

2018チャリティーカレンダー 11月

2018チャリティーカレンダー 12月

2018チャリティーカレンダー 12月

2017年11月17日  最終更新日:2017年12月19日

2017九州旅行 その3 〜動物愛護団体さんを訪問の巻〜

もう11月なのに8月の出来事を書くblog…それが当blogです。
遅筆で誠にスミマセン…

3回目となりました熊本旅行記。
今日は3日目の事を書いてみようと思います。

今年の前半、たまたまクラウドファンディングにて熊本の動物愛護のNPOさんに寄付をさせて頂いてまして、熊本に旅行行くなら現地も見に行けるなぁ…と思って連絡をしましたら快く受け入れて頂いたので少しお邪魔する事にしました。

大津という、市街からは少し離れたところにあるのですが今回案内頂いている方がそちらにも車で連れて行ってくれるとの事で是非にとお願いして行ってまいりました。


FBページにも記載がありますが、こちらは「訳があってどうしても飼えなくなったという方に替わって終生飼育、終生介護、デイケアサービス施設」ということで、飼い主さんの事情で飼育できなくなった子や介護が必要で面倒が見てもらえなくなった子たちを引き取って最後まで看取ってくださっている施設さまです。

クラウドファンディングで出来上がった立派なお屋根。
続きを読む

2017年11月08日  最終更新日:2017年11月15日

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」イラスト

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」ジャクエツさまの2018年度の出席ノートのイラストを担当させて頂きました。
幼稚園や保育園で子どもたちが登園の際に使用する出席帳です。
幾つか種類のある商品のうちの一冊をまるまる描かせて頂いたのですが
子供達が毎日開いてシールを貼るものなのでいつも以上に「物語を感じられる」雰囲気を大切しました。
※すべてのイラストはこちら→

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」


ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」


毎年やっているチャリティカレンダーも含めて、12ヶ月分の絵をまとめて描く機会はこれまで何度もあったのですがこれが本当に難しく…
例によって今回も案出しが一番大変ではありましたがそれなりに自分らしい世界観で描けたかと思います。
ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」


余談ですがこれまではいつもの動物さんを短期間で何度も描く機会はなかったのですが、このお仕事を通じてそれぞれの子の顔や雰囲気がしっかり固まったのでそれはとても良い機会ともなりました。

また、発売とともにジャクエツさまの商品カタログを頂いたのですが自分以外の商品の絵がもうとても素晴らしく…
正直落ち込んでいますが(涙)皆さんの絵をしっかり見て自分の絵もまた向上させていきたいと思います。

はー…ほんと可愛い絵ばかり…(ため息

と、気を取り直しまして。
来年この出席帳を採用頂いた園の子達が毎日楽しい気持ちになるよう願っています。
そして、ご依頼頂いたクライアントさまに深くお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました!!