blog & Illustrations

日々の雑感、絵にまつわる事など。

2017年11月17日  

2017九州旅行 その3 〜動物愛護団体さんを訪問の巻〜

もう11月なのに8月の出来事を書くblog…それが当blogです。
遅筆で誠にスミマセン…

3回目となりました熊本旅行記。
今日は3日目の事を書いてみようと思います。

今年の前半、たまたまクラウドファンディングにて熊本の動物愛護のNPOさんに寄付をさせて頂いてまして、熊本に旅行行くなら現地も見に行けるなぁ…と思って連絡をしましたら快く受け入れて頂いたので少しお邪魔する事にしました。

大津という、市街からは少し離れたところにあるのですが今回案内頂いている方がそちらにも車で連れて行ってくれるとの事で是非にとお願いして行ってまいりました。


FBページにも記載がありますが、こちらは「訳があってどうしても飼えなくなったという方に替わって終生飼育、終生介護、デイケアサービス施設」ということで、飼い主さんの事情で飼育できなくなった子や介護が必要で面倒が見てもらえなくなった子たちを引き取って最後まで看取ってくださっている施設さまです。

クラウドファンディングで出来上がった立派なお屋根。


手前の柵にフォーカスされてボケちゃってますが…
おとなしくてかわいいワンちゃん。
やっぱり穴掘ってて可愛い。

お邪魔した際にはお預かりしてるワンちゃんが何匹かと、ここにきてもう長い子など、合わせて10匹くらいがいました。

ちょっと時間が経ってしまったのでお預かりのいきさつなど詳しいことを忘れてしまったのですが…(^_^;)

人間と同様、現代は動物たちにも終活というのがあり…
元々こちらの団体さんは震災が活動のきっかけだったとのことですが震災などがなくても近頃は「老衰して面倒を見るのが大変だから」という理由で簡単に保健所に持ち込んだりする人が多いと聞きます。
とても悲しい嫌な気分になりますが…

言いたいことは山ほどありますがとりあえず今回は割愛して…

そんな不憫なワンちゃんやネコちゃんに最後に暖かいお世話のもとで過ごしてもらえるように活動されているとの事でしたのでわずかながらご協力させて頂きました。

老いたワンちゃんなどはお外で走り回ったりはあまり出来ませんがそれでもたまには外の空気や匂いを嗅ぎたいでしょうし、若くて一時預かりのワンちゃんなんか尚更、柵付きで自由に遊べる場所があるのは嬉しいでしょうね。

今後も微力ながら応援させて頂こうと思います。

と、見学の後は叔母さんの家に立ち寄って少しだけお話し。
もっとお話ししたかったなぁ…スケジュール失敗しました。
お写真撮るの忘れちゃったけど小学6年生までは毎年来てたお家。
当時とあんまり変わらなくて、そして家の裏手の緑の風景も変わらなくてほっとします。
家の裏の道でオケラと遊んだな〜…
子供の頃は本当に時間が余ってて、いろんなことをしますよね。

と、そんな訳で三日目も大変有意義な時間でした^^

果たして年内に次の熊本投稿はあるのか?!?!

乞うご期待、です…m(_ _)m

2017年11月08日  最終更新日:2017年11月15日

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」イラスト

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」ジャクエツさまの2018年度の出席ノートのイラストを担当させて頂きました。
幼稚園や保育園で子どもたちが登園の際に使用する出席帳です。
幾つか種類のある商品のうちの一冊をまるまる描かせて頂いたのですが
子供達が毎日開いてシールを貼るものなのでいつも以上に「物語を感じられる」雰囲気を大切しました。
※すべてのイラストはこちら→

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」


ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」


毎年やっているチャリティカレンダーも含めて、12ヶ月分の絵をまとめて描く機会はこれまで何度もあったのですがこれが本当に難しく…
例によって今回も案出しが一番大変ではありましたがそれなりに自分らしい世界観で描けたかと思います。
ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」

ジャクエツさま 出席ノート「あゆみ」


余談ですがこれまではいつもの動物さんを短期間で何度も描く機会はなかったのですが、このお仕事を通じてそれぞれの子の顔や雰囲気がしっかり固まったのでそれはとても良い機会ともなりました。

また、発売とともにジャクエツさまの商品カタログを頂いたのですが自分以外の商品の絵がもうとても素晴らしく…
正直落ち込んでいますが(涙)皆さんの絵をしっかり見て自分の絵もまた向上させていきたいと思います。

はー…ほんと可愛い絵ばかり…(ため息

と、気を取り直しまして。
来年この出席帳を採用頂いた園の子達が毎日楽しい気持ちになるよう願っています。
そして、ご依頼頂いたクライアントさまに深くお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました!!

2017年11月05日  最終更新日:2017年11月06日

JTBさま ギフトカードキャンペーンイラスト

夏に続きJTBさまのキャンペーンイラストを担当させて頂きました。

今回はクリスマスの雰囲気ももたせつつ、頂いたラフを元にこんな仕上がりになりました。

JTB ギフトカードキャンペーン冬

JTB ギフトカードキャンペーン冬

こういった、デザインとイラストレーションが融合したような案件はなかなか担当させて頂くことがないので前回今回と大変勉強になっています。

前回は事情があり作者として少々心残りな部分があったのですが今回はきちんと描ききれました。

JTB ギフトカードキャンペーン冬

JTB ギフトカードキャンペーン冬

JTB ギフトカードキャンペーン冬

JTB ギフトカードキャンペーン冬

JTB ギフトカードキャンペーン冬

JTB ギフトカードキャンペーン冬

JTB ギフトカードキャンペーン冬

JTB ギフトカードキャンペーン冬

11月から店頭で展開されているとのことですのでもし見かけることがありましたら是非手に取ってやってください。

最後に、クライアントの皆さまにお礼申し上げます。
ありがとうございました!

2017年11月04日  

夢工房 2018年 年賀状イラスト

11月に入り、ほんのりと師走の匂いがしてきました今日この頃ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

今日はお年賀仕事のお知らせです。

お年賀のイラストは見た目より何かと大変なので基本的にお請けしていないのですが、こちらの会社さまだけ毎年制作させて頂いております。

今年はワンちゃんなのでいつも以上に楽しい感じで描けたと思います。

このサービス内の下記のページの先頭8点、GS-01〜GS-08が吉田ユウスケの商品になります。

「デザイナーズ年賀」カテゴリへのリンク↓

よろしければ使ってやってください^^

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト


夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

夢工房 年賀状イラスト

最後に毎年採用頂いているクライアント様にお礼申し上げたいと思います。
いつもありがとうございます!

2017年10月22日  

紅葉狩り…? 栗拾い…?

Facebookに投稿してたらふっと気づきましたが…
この絵って、紅葉狩りというタイトルなのに全然紅葉拾ってませんよね(苦笑)。

紅葉狩り

紅葉狩り

正解は栗拾いでした。
今更直せないけど…(笑)。

これは今の画風の方向になってから3枚目の絵になるのかな…?
新しい世界観に進みだしたその頃の感覚は今でもよく覚えていますし、絵自体も今でもとても好きです。

下書きはこういう感じでした。

紅葉狩り 下書き

紅葉狩り 下書き


元は俯瞰で見ているフリーマーケットの設定だったんですが書いてるうちに真横のほうが気持ちよかったので思い切って構図を変えました。
視点が90度くらい変わっているのに真ん中の四人はほぼ変わってない、というのが面白いですよね(笑)。

近頃はと言えば仕事絵ばかりになってしまっていてこういうオリジナルが描けていません…
お仕事を頂くのは何よりありがたいのですが、お仕事にはほとんどの場合「目的」や「主旨」「画角」がありますので定まった規定の中で描く事になります。
そうするとやはり思想が固りがちになってしまい発想も乏しくなるし、インプットする時間もなかなか取れずいろいろと悪循環になります。

個人的な価値観では、目先の事だけやっていると必ず未来にツケが回ってくると思っているので時には仕事を抑えてでもオリジナルを描くべきだと思ってます。

オリジナルは簡単な物語や世界観も一緒に考えるのでとても楽しいですし、頭の体操にもなります。
この「紅葉狩り」は「普段は水辺にいる子たちを山へ連れ出した」というお話です。
一番後ろのやどかりさんはなぜかむくれていますね(笑)。
普段はツンツンしてるんですが実は寂しがり屋さんなので、山は面倒だけど結局ついてきました。
でも実は一番楽しんでて、帰る頃には開き直って一番騒いでいる…なんて事を想像をしながら描いています。

こんなお話をするとよく「絵本は書かないの?」と言われます。
しかしながら絵本はまだまだ難しいなぁと思っています。

なんというか、答えがない事が一番難しい。
この「紅葉狩り」のような、日記のようなお話はたくさん浮かぶんですけど子供を惹きつけるようなお話は大人が読んでもとんちんかんなお話が多いので、デザイナー脳&左脳派な僕にはなかなか大きな壁です…(^_^;)

でも、いつかは必ずやりたいのでずっと目標としています。
最近は先日の投稿のように念願の「お話の挿絵」のお仕事をやっと頂く事ができました。
そのようにまずは作画だけを担当して絵本デビューを実現させるべく、もっともっと絵本寄りの画風を作り上げようと思います。

と、今日は特に主旨もなく乱文blogで失礼しましたm(_ _)m

2017年10月18日  最終更新日:2017年10月19日

2018-2019年版 U-CANの保育実用ダイアリー 表紙イラスト

昨年表紙とカレンダーイラストを担当させていただいたユーキャンさんの「保育実用ダイアリー」ですが、今年も表紙のみ担当させて頂く事になりました。
ありがとうございます!

U-CANの保育実用ダイアリー

2018-2019年版 U-CANの保育実用ダイアリー (U-CANの保育スマイルBOOKS)

昨年の投稿がこちらです。

去年はヒツジさんで今年はパンダさんになりました。
前年も今年も、いくつかお送りした案の中で「おそらく選ばれないだろう‥」と個人的に思っていた動物が採用になりましたのでご提案はどの案も精一杯考えるべきだな〜…と改めて感じます。

ちなみに…僕は普段主に動物を描いていますが実はパンダはまだきちんと描いたことがなくこれがパンダデビューになります(^_^;)
夏にblogに書いた七夕と同じく、描いていそうで描いてないものがまだまだあるなぁ…と思いましたのでこれからモチーフやテーマを整理しなおしてみたいと思います。

と余談はさておきまして「保育実用ダイアリー」。
前年分の商品にも3つほどレビューがありましたがそこにあるように付属の資料がとても充実しています。
(中面の資料については前年の商品ページが参考になると思います)

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭で大活躍してくれると思いますのでよろしければ是非ご利用ください^^

最後に、クライアントの皆さまにお礼申し上げたいと思います。
今年もありがとうございました!

2018-2019年版 U-CANの保育実用ダイアリー

2018-2019年版 U-CANの保育実用ダイアリー

2017年10月16日  最終更新日:2017年10月18日

SAMURAIブームが来て欲しい…

4年前にとある展示会に出展した『SAMURAI GEISHA FEST』。

展示会の名称そのままをタイトルにしまして、出展後はその一部をトリミングしてポストカードにしたのですが。

SAMURAI GEISHA FEST

SAMURAI GEISHA FEST


これが多分ダントツに一番売れておりませんでして(苦笑)。

個人的にはとても気に入ってるんですけど、多分こういうアート寄りの作品は作家性と作品の連動性が大事だと思うので今の僕のように仕事絵の印象が作品と違う場合、日の目を見づらいだろうなぁと思って特に気にしてなかったのですが最近HueStyleさんにてちょこちょこ売れました。
とても嬉しい^^

すわ、時代がとうとう追いついたか??(違

以前は少しアレンジしてiPhoneの壁紙にもしたことがあります(やっぱり気に入っている)。

SAMURAI GEISHA FEST壁紙

SAMURAI GEISHA FEST壁紙

これは当時チャリティー用のサービスに寄贈したものですがよかったらお使いください。
↑の画像をクリックして出た絵の「ダウンロード」を押すと絵だけが表示されます。
1年以上前なので最近のiPhoneにはサイズがちっさいと思うのですが…

話戻ってポストカード。
本当は元の作品と同じだけの動物を並べたかったのですが、元の作品が確かA3だったかの大きさでそのままポストカードに縮小するとさすがに動物が小さくなりすぎてしまったのでそこから一部トリミングして印刷してあります。
ほんとは原寸位の大きさで刷って、紙に凝って額に入れたものを販売したいな〜なんて思ってるんですがそれはまた先の楽しみにしておこうかなと思います。
なにより、またこの頃の画風を増やすのが先っていうことで!

作家性を打ち出していけないと何描いても浅い作品に受け取られがちですからね…(^_^;)

ということで「SAMUAI GEISHA FEST」絶賛販売中!
よろしければ是非!!

結局宣伝かい!っていう(笑)。

2017年10月01日  

小1 道徳教科書「ぱちん ぱちん きらり」挿絵


2018年度の小1道徳の教科書にて挿絵のお仕事をさせて頂きました。
学校図書さま
「かがやけみらい しょうがっこう どうとく 1年 よみもの」
「かがやけみらい しょうがっこう どうとく 1年 かつどう」
の二冊です。

学校図書「小学校道徳1年」「ぱちんぱちんきらり」挿絵

かがやけみらい しょうがっこう どうとく 1年


道徳って、来年から位置付けが変わるんですね?

道徳の教科書ってどんなだったかよく覚えてないんですけどもこれまでは個別の教科ではなく、あくまで教科外活動であり検定を受けない教材や副読本、教員が独自に作った資料などが用いられる国の関与を受けない位置付けだったとのこと。
これからは国が定めた教科書規定の下に教科書が作られて評価もされるとのことですが、道徳の成績評価って難しそうですよね〜…(^_^;)

と、いうことで。
この度正式科目になって新規に制作される教科書にイラストを採用頂くことになりました。

気になる教科書の中身ですが、僕がお仕事させて頂いた「学校図書」さまの本では既存のお話がたくさん載っていて、それについての意見交換や感想を考えていくような授業になるのだと思います。

僕が担当したのは矢崎節夫さんという方の書いた「ぱちん ぱちん きらり」というお話のさし絵。
何でも屋さんのカニさんに少々困った依頼が来て…というお話。
すごく可愛いお話を担当させて頂けてとてもうれしく思います。


学校図書「小学校道徳1年」「ぱちんぱちんきらり」挿絵

学校図書「小学校道徳1年」「ぱちんぱちんきらり」挿絵

学校図書「小学校道徳1年」「ぱちんぱちんきらり」挿絵

学校図書「小学校道徳1年」「ぱちんぱちんきらり」挿絵

続きを読む

2017年09月12日  

久々のオリジナル 残暑お見舞い

すごーく久々にオリジナルイラストを描きました。
チャリティカレンダー以来なので8ヶ月ぶりでしょうか…(^_^;)

今年は年末年始もずっと作業に追われてしまい結局お年賀も出せなかったので、お年賀を頂いた方々に夏のお見舞いを出すことに致しました。

一応腐っても絵描きなのでささっと何か描いて出す事は出来るんですが、個人的にお年賀や暑中見舞いこそ一番ちゃんと描べきと思っているので時間のない中でささっと描きたくなかったんですよね。
どうせつまらん絵になるし、絵描きがわかっててつまらん絵を描くのは最低な事だし。

という事で寒中見舞いも諦めて夏に描く!としたものの結局それも遅れて残暑見舞いになりました(^_^;)
つくづく時間を作るのが下手で落ち込みます…orz

残暑見舞い2017

残暑見舞い2017

モチーフは何にしようかなぁ…としばし悩んだんですが小人さんの絵を長らく描いてなかったので今回は久々に小人さんにしようと。
彼らがみんなで何かを作ったりしてる絵は相変わらず好きです^^

印刷したものは沢山残ってるのでこのまま来年に HueStyleさんで販売します。
と言ってもこれは残暑見舞いってなっちゃってるので暑中見舞いも用意します。
別の絵か、このまま文字変更かは未定ですけども。

さて…
今年の夏ももう終わりましたね。
毎年毎年夏との別れが悲しいですが今年は珍しく夏っぽい事をたくさん経験出来たので割とすんなりお見送りする事ができました。

来年の夏もまた、たくさん夏っぽい事が出来るようにそれまでの一年を頑張りたいと思います(グーの絵文字を念写)!

2017年09月07日  

2017九州旅行 その2 〜天草方面へ〜

飛び飛びになってしまってますけど九州旅行の続きです。

前回書いたように初日は久留米に立ち寄って、その後熊本駅前のホテルにチェックイン。
少し休んで従兄弟のお兄ちゃんとご飯をして就寝しました。

二日目は天草方面へ。
今年東京で出会った方がたまたまこの時期に熊本へ帰省されているとの事だったのでこの日はご案内をお願いしました。
快く引き受けていただいて本当に感謝です^^!

ちなみに…
本来は阿蘇の方へ行くつもりでいたのですが悲しいことにまだ電車が復旧しておらず、公共交通機関はバスしか手段がなく片道2時間くらいとの事でそれはちょっと時間が勿体無いなぁ〜…と感じたので変更して天草の方を案内頂いたのでした。

天草の方へ行くにはまず「A列車で行こう」という電車に乗って三角港まで行きます。
写真撮れてなかったので画像検索をば。
こんな感じです。
続きを読む