2019年07月05日  最終更新日:2019年07月09日

5〜6月のお仕事報告:萌 / 認知症ケア事例ジャーナル 表紙イラスト

前回から少し間が空いてしまいましたが今回は5〜6月の表紙お仕事の報告です。

JA大阪市「萌」5月号 鶴見緑地

JA大阪市「萌」5月号 鶴見緑地のイラスト

JA大阪市「萌」5月号 鶴見緑地


線画になった今期の萌、2つめです。
奥に見える塔は1990年の花博のシンボルタワーとなった「いのちの塔」。
今もう展望塔としての営業されてないとのことですが、塔自体は今後も残るとのこと。
個人的にデザインとしては今も十分美しいなぁと思いますが、デザインがまあまあ奇抜なので外観のメンテナンスはなかなか大変そうですね…(^_^;)
綺麗なままこの先も残っていてほしいなと思います。

JA大阪市「萌」6月号 なんばグランド花月

JA大阪市「萌」6月号 なんばグランド花月のイラスト

JA大阪市「萌」6月号 なんばグランド花月


ご存知NGK。
大阪は梅田以外あまり行ったことがなかったので今年初めて前を通りました。
難波〜心斎橋を歩いてると突然知ってる建物が出て来て京都人としてはなかなかびっくりすることが多いです(笑)。

この絵で特徴的なのは色でしょうか。
少し晴れ空の絵が続きそうだったので今回は思い切って夕暮れどきにしました。
毎年この「萌」のイラストは次年度のカレンダーにもして頂いているのですが、12枚並んだ時の事も考えて予め色のバランスを割り振ったりもしています。

認知症ケア事例ジャーナル Vol.12-1

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.12-1 表紙イラスト カエルと水田のイラスト

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.12-1 表紙イラスト

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.12-1 表紙4イラスト カエルのイラスト

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.12-1 表紙4イラスト


めでたく今期も担当させて頂けた「認知症ケア事例ジャーナル」ですが、これでもう6期目となりまして本当に光栄の極みです。
今期のテーマは「お仕事」になりました。
初回の今号は「農家」。
いきなり農家というまあまあ大枠の職業ですが(笑)ジャンルを問わず今後色々なお仕事の様子を描いてゆきますのでまた見てやってください。

そういえば農家さんって同時にいろんな植物を扱うからあまり専門的な呼称はありませんね…(独り言

そういえば、先日のカエルblogで言ってましたのはこの絵になります。
今までとは少し違う雰囲気のカエルさんですがこんなのもあんなのも、今年はオリジナルの範囲でたくさんカエルを描いてみようと思います。

ということで今回はお仕事紹介でした。