2019年01月08日  最終更新日:2019年09月24日

初詣と狛犬

本年もどうぞよろしくお願い致します

皆さまあけましておめでとうございます!
本年もたくさんのイラストを世の中に送り出せるよう精進してゆこうと思いますので、また1年どうぞ宜しくお願い致します。

お正月といえば

さて、お正月といえば初詣。
個人的には毎年4つの神社へお参りすることにしておりまして、まずは元旦に氏神さんの今宮神社へゆき、落ち着いた頃に
・北野天満宮
・晴明神社
・大将軍八神社

へと自転車でのんびりお参りしています。

それぞれゆかりがあってお邪魔しているのですが、3つを回る日に感じる多幸感が年々大きくなっているのはやはり歳をとったせいなのでしょうか…(苦笑)。
今年もとてもよき日になりました。

初めて描いた初詣

ところで毎年作っておりますチャリティーカレンダー
毎年1月の候補に挙がりながらも結局毎回敬遠していた「お参り」のシチュエーションを今年初めて描いてみました。

先のblogにも書きましたように、今年のカレンダーは毎月「1つの動物と小人さん」というテーマにしたのですが、確か「1月に狛犬を描きたいな」と思ってから徐々にそのテーマを固めていったように思います。

ということで今年の1月は「狛犬と小人さん」。

2019年 チャリティイラストカレンダー 1月

2019年 チャリティイラストカレンダー 1月

実はこの絵がすごく時間がかかってしまい…
構図の問題もあったのですが何より狛犬が難しい!!

リアルに描写するのも1つの方法だったのですが、そうしてみるとイラストとしてはあまり良い具合にはならなかったのでうんうん唸ってなんとかそれなりの描写に…
それも時間がかかった理由の1つですが、同時に「狛犬のお尻がよくわからん!」という問題が…(笑)
もともと狛犬って石なので雨風で削れて容姿がはっきりしないのもありますが、なによりお尻からの写真がなかなかないんですね(苦笑)。
さすがのインターネット時代でもそりゃそうです。

が、何の気なしにお尻からの構図にしてしまったばかりに尻尾で大変苦労してしまいました(^_^;)
適当に描くことはできたかもしれませんがやっぱり「狛犬らしい」造形ってのがありますので、
いろんな写真を見てしっくりくるものを組み合わせて描いておりました。

話戻ってお参りへ

そんなこともあって今年のお参りではカメラを携えて3つの神社の狛犬さんを(資料作成こみで)写真に収めてきました。
途中からはお尻からのショット付き…(笑)。

いやーどれもこれも個性的!!
大量で恐縮ですがコメント付きで並べてみましたのでよろしければご覧くださいm(_ _)m
そしていつか、どこかの「お尻からが見たい!」という誰かのためになれば幸いです(笑)。

晴明神社

まずは晴明神社から参りました。
境内図

最初の写真は晴明神社の一の鳥居と二の鳥居の間に一体だけいた可愛らしい風貌の子。
右を向いているのに口が開いてないのでこの子は元々狛犬ではないかもしれませんね?

正門にある吽形さん。
なかなかたくましくてカッコ良い造形です。

こちらは阿形さん。こちらもたくましくて大変カッコ良い。

北野天満宮

天神さんはたくさんいました。
今回は主に正門から本堂のルートのみ歩きましたが他にもあるような気がします。
境内図

こちらは本殿近くの吽形さん。
ちょっとしたパーマぽい髪型ですね。

こちらは阿形さん。つ、つのが生えてますね…
髪型は阿形さんと随分違っています。

これは宝物殿の狛犬さんの阿形。
珍しい真っ白のお姿。
大変りりしいですが北野天満宮の一の鳥居の一番大きなものもこれによく似た造形です。というか尻尾からして同じ型かもしれません。

こちらは宝物殿の吽形さん。
ちょっと汚れていましたので洗ってあげたいです。

こちらは参道途中の阿形さん。なかなかの年季です。

一方吽形さん。こちらの方が少し白いです。

こちらは東門をお守りしてる吽形さん。
天神さんの他のとはかなり違っていて随分まるっこいですね?

こちらは阿形さん。同様に丸っこいですね。そして年季を感じます。

この辺からお尻を撮り出しました。
やはり風化した像は写真にするとわかりにくいですね〜…(^_^;)

三光門前の吽形さん。
こちらはパーマ系のタイプですね。

お尻もくりっくりです!手が込んでる。

かたや阿形さん。
パーマは少なめ。

でもお尻はくりっくり!

こちら参道途中の金属製の阿形さん。
金属なので風化も少なくかなりクッキリしていてカッコ良いです。

かたや吽形さん。こちらもくっきり。

おしりもハッキリクッキリ!これはとても参考になります。

同様に阿形さんのお尻。ザックザクしています。

こちらも参道途中の吽形さん。これも年季入ってそうですね〜…
台座に年数が書いてありそうなので今度確認しようと思います。
台座には天神さんならではの梅が彫ってありますね。

かたや阿形さん。結構マッチョ。

阿形さんのお尻。金属製のに近い造形ですが風化が結構進んでまるっこくなってます。

吽形さんのお尻。こちらも同様に。

こちらは北野天満宮の正門たる一の鳥居におわしますデカ阿形さん。寄ってますけどなかなかの大きさです。
これも金属なのですかね…?
宝物殿に居た阿形さんとそっくりな造形です。

かたや吽形さん。こちらもりりしくたくましい。大変かっこよいです。同じく宝物殿のとそっくり。

吽形さんの尻尾。
みつまたな感じです。全体的な木彫りライクなざっくり感。

こちら阿形さんの尻尾。少し見えにくいですが手のひらみたいに見えますね。

大将軍八神社

境内図

こちらもなかなかの年季ものの吽形さん。台座のかざりはなんだろう…

おしりくりっくりタイプです。

かたや阿形さん。腕毛も凛々しく。

くりくりですが大将軍八さんのは整然とした感じの尻尾ですね。

ということで新春狛犬コレクション、いかがだったでしょうか(笑)。
尻尾も形もそれぞれ、特徴的で面白かったですね〜^^

方々でお参りすることは多いのでこれからは狛犬さんも改めて注目しようと思います。
最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m