2020年01月20日  最終更新日:2020年01月21日

11〜12月のお仕事報告:JA萌 / 認知症ケア事例ジャーナル

少し間が空きましたが今回はお仕事報告です〜。

JA大阪市「萌」11月号

11月号は「住吉大社」でした。

JA萌 11月号表紙イラスト 住吉大社

JA萌 11月号表紙イラスト 住吉大社

こんな記事がありました。

「住吉大社は、全国に約2,300ある住吉神社の総本山です。
博多、下関と並んで”三大住吉”と呼ばれています。

地元では古くから「すみよっさん」という愛称で呼ばれており、いつも多くの人でにぎわう場所となっております。大晦日には門前はいっぱいになり、0時ちょうどに太鼓と参拝者の拍手が境内を響き渡らせるそうです。」

なるほど!
住吉さんは総本山だったのですね〜…!
初詣も多いということできっと氏神さんでもあるんだろうなと多います。

広くご利益もあるようなので近くに行けた時は一度寄ってみたいと思います!

JA大阪市「萌」12月号 

2019年最後の萌は「黒門市場」でした。

JA萌 12号表紙イラスト 黒門市場

JA萌 12号表紙イラスト 黒門市場

この号と、この次の号も細かい絵だったのでなかなか手がかかりましたが、細かい絵は出来上がってからの満足度がものすごく高いので嬉しいです(笑)。

黒門市場の活気も一度見にいってみたいなと思います。

認知症ケア事例ジャーナル Vol.12-3

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.12-3 表紙イラスト ヤギの郵便やさん

「認知症ケア事例ジャーナル」Vol.12-3 表紙イラスト ヤギの郵便やさん

「お仕事」シリーズになりました「認知症ケア事例ジャーナル」、今月は「郵便屋さん」です。
カレンダーの1月と被ってしまいましたがヤギを郵便屋さんにしてしまうのは僕のクセでしょうか…(^_^;)

以前いただいた児童向けのお仕事でも楽しく描かせて頂きました。

何年か前のチャリティカレンダーではクマさんを郵便屋さんにして
毎月いろんな動物に動物に出会ってゆく、という設定にして描いたのですが
郵便屋さんをモチーフにした物語を描いてみたいな〜とその頃から思っています。


お話制作が難しいのでなかなか実現出来ていませんが…(^_^;)

以上、お仕事報告でしたm(_ _)m