2018年02月12日  最終更新日:2018年02月13日

やっとこさ新しい水槽作り

しばらく不調だった水槽…

2011年に京都に戻ってすぐメダカを飼いだして、繁殖したり買い足したりとあれこれやってたのですが色々あって最近ついにゼロに…(悲)

最後に水槽に残ったのは2年以上前にお迎えしていたヤマトヌマエビ。

水質が悪くてメダカさんが減っていったのだろうと思っていたので水槽を立ち上げ直したかったけど、このエビさんがいる間はそれが難しいのでフィルター濾過機を使って地味にじべたのゴミを毎日吸い上げて居たのですが…

お別れは突然に…

ある日起きてくるとエビさんの姿が見えない…
おかしいおかしい…と探してもやっぱりいない。

しばらく探すと水槽の裏側に、乾いたエビさんの悲しいお姿が…(涙)。

エビはよく水槽から飛び出すんでフタが必要なのですが、ほんの少し空いていたスキマから飛び出てしまっていました…
しっかり閉めなかったことも大いに後悔なのですがそれ以前に毎日のお掃除で水質が変わっていて居心地が悪かったのかなと、それも申し訳なく思いました…

どうか安らかに眠ってほしい…

久々にメダカさんをお迎え

ということで誰もいなくなった水槽を眺める日々だったのですが、ある日突然思い立って掃除して、久々にメダカを迎えることにしました。

水槽と砂を洗ってカルキを抜いた水を入れて準備万端。
今回はひとまず5匹迎えました。

久々すぎて忘れてました…(^_^;)


と、お迎えしたまではいいんですけど薄くて白い濁りが一向に取れない。
あれ〜、なんだっけなこれ…ということで検索したらバクテリアの投入が必要でした。

ほんとは立ち上げて最初に入れたかったのだけど切らしてて入れなかったら案の定。
やっぱり生物濾過は大切、ですね。

早速買ってきて入れてから二日後くらいに突然綺麗になりました。
神秘ですね〜(*o*)

やっぱり癒されます

そんなわけで久々に複数のメダカが泳いでますけどやっぱり癒されます。

将来は大きな水槽できれ〜〜〜〜なアクアリウムをやってみたいですけどかなり難しそうなので水槽に詳しい知り合いが出来るまでは難しいだろうな…(笑)。

ということで癒しを得てまたお仕事ふんばりますm(_ _)m